公務員試験始まる(県警編) 息子の話 | メタボ不動産屋の開業日記

公務員試験始まる(県警編) 息子の話

シェアする

本日は鹿児島県警の採用試験でして、息子も受験しました。ここから会場の樟南高校へ向かうまでの車の中での話
メタボ社長 「お前 忘れものないんか?」
息子「いや ねーし!」
メタボ社長「受験票は?」
息子「入れたし」
メタボ社長「弁当は?」
息子「持ったし」
息子「あ 筆箱 忘れた (;^ω^)」
メタボ社長「お前 (;’∀’)」

はい ここでスピンターンで自宅へ

もうね 開いた口がふさがらないとはこのことで(;^ω^)
早めに出発してたので 良かったです。

樟南高校には車付けできませんが、すぐ近くにマックスバリューがありますので、受験生の親はみんなここで降ろして行かせます! 便利ですね!
そして樟南高校校門前には公務員予備校の方々が落ちたら来年うちに来てね~と言わんばかりの営業活動が。
記念に樟南高校の門を通る息子の写真はパシャリ

ちなみに昨年度の鹿児島県警 警察官Aの採用試験は
男性 採用予定 50人
   受験人数 232人
   最終合格 72人
   競争率  3.2倍

不景気な時期を考えると 競争率 かなり下がってきているように感じますが 受験をする親の立場からするといい傾向ですね。

来週は本命の海上保安官試験です。もう筆箱も忘れることはないでしょうし
 大丈夫でしょうww

コメントの入力は終了しました。