けしからん 甲突川沿いの観光PRのぼりが折られる事件が発生 | メタボ不動産屋の開業日記

けしからん 甲突川沿いの観光PRのぼりが折られる事件が発生

シェアする

大河ドラマ 西郷どんにあやかって 現在鹿児島県では鹿児島に観光客を呼び込もうと大河ドラマ館を作ったり、オープンバスを作ったり 一生懸命です。そしてメタボ社長の事務所がある加治屋町の甲突川沿いには観光PRののぼりが多数設置されているのですが、その のぼりが何者かに折られる事件が発生しています。ひどいものは 折ってさらに川に投げ込まれたこともあるらしい。観光PRのぼりを折るということは鹿児島で尊敬される西郷さんを侮辱することになります。鹿児島県民はなぜか 大久保さんが侮辱されても起こりませんが、西郷さんが侮辱されるとカチンと来ます。天皇陛下への気持ちと同じようなものが県民の意識に埋め込まれています。許せません。今日私も現場検証に行ってきます!

コメントの入力は終了しました。