鹿児島本港区 住吉町15番区にサッカースタジアムは建設可能か? | メタボ不動産屋の開業日記

鹿児島本港区 住吉町15番区にサッカースタジアムは建設可能か?

シェアする

昨日の記事で鹿児島本港区の再開発を県が策定というニュースを記事にしましたが、その本港区にある住吉町15番街区にサッカーをスタジアムは建設可能かを検証してみました。あ ちなみに現三反園知事はこの本港区にはスポーツ施設は作らないと明言してます。理由は不明です。ではまず立地から見てみましょう。




どうですか?鹿児島中央駅から天文館の延長にあるすばらしい立地ですね。
で 再度 柏レイソルのホームスタジアムである「日立柏サッカー場」はどんなの施設かというと


うーん 何回見てもシンプルですね! そしてグーグルMAPから空から画像かこちら

そして住吉町15番区の画像がこちら

うーん 中心部の正に聖地ですね~
では この住吉町15番区に柏スタジアムが入るかどうか検証してみましょう!

おおおお ギリで行けるんじゃないですか!!!
結論 住吉町15番区画には工夫すればサッカースタジアムが建設できるかもしれません。あ だけど 現知事だとありませんね。
メタボ社長として声を大にして言いたいのは 税金を何百億もかけて埋め立てた土地を太陽光発電所にしてしまうような(某七ツ島ね)残念はことは二度としてはいけないということ。多額の税金をかけたのなら それに見合うリターンをきちんと考えないとダメです。廃れた天文館でも鹿児島県と市の固定資産税割合としては非常に高い地域です。高い税金をとっているのであれば 役所としてもそれに見合う街作りにしてあげる行政としての責任があると思うんです。

コメントの入力は終了しました。