鹿児島初の2階建てオープンバスが運行開始 | メタボ不動産屋の開業日記

鹿児島初の2階建てオープンバスが運行開始

シェアする

県内では初となる2階建てのオープンバス「かごんま そらバス」2台の出発式が1日、鹿児島市のJR鹿児島中央駅西口ロータリーでありました。

観光業として現在好調な鹿児島県ですが 桜島の灰が降る鹿児島において これはすごいことしますね。桜島の火山灰が降った際はゴーグルを貸し出し、ある程度の量なら鹿児島ならではの体験を楽しんでもらうという運営会社の意気込み!

運営は九州みやび観光。開始時期は8月2日からで鹿児島市の周遊観光ツアーを始めます。周遊観光は、西郷隆盛の銅像や城山などを回る2時間の市街地コースと、桜島に渡る3時間のコースがあるそうです。。
いずれも前日までの予約制で、鹿児島中央駅西口を発着し、料金は、中学生以上が市街地コースで2000円、桜島コースで3000円です。小学生以下は半額で4歳以上からの乗車となります。問い合わせは、かごしまスカイ旅行 電話:099(208)3003

コメントの入力は終了しました。