第18回 ツール・ド・おおすみ A.本土最南端佐多岬ロングコース(約110㎞)に参加してみた 前編 | メタボ不動産屋の開業日記

第18回 ツール・ド・おおすみ A.本土最南端佐多岬ロングコース(約110㎞)に参加してみた 前編

シェアする

11月25日にありました第18回 ツール・ド・おおすみ A.本土最南端佐多岬ロングコース(約110㎞)に参加しました。
正直 2日連チャンゴルフのあとの110kmなので すでに足パンパンです。
鹿児島市内を朝5時に出て 高速の陸周りで鹿屋バラ園の会場に到着。熱気むんむんです。

なんと今年からタンデム出走可能だそうです。

会場ではゲスト選手の前回オリンピック出場の内間康平選手や昨年の全日本チャンピオン畑中勇介選手の挨拶があり ゲスト選手と一緒にライドできるのが このイベントのいいところです。

コースは110キロ 今まで60キロに出てたのですが 息子も高校3年生になり 今回が最後だと思うので 頑張って110キロにエントリしました。

動くマップはこちら

スタート前 皆さん 気合入りまくりです。

そして 自分の110キロコース スタートです。

後編に続く

コメントの入力は終了しました。