都道府県対抗男子駅伝 鹿児島6位入賞 | メタボ不動産屋の開業日記

都道府県対抗男子駅伝 鹿児島6位入賞

シェアする

第24回全国都道府県対抗男子駅伝は20日、広島市平和記念公園前発着の7区間48キロであり、鹿児島チームは2時間21分22秒で6位に入った。入賞は2015年以来4年ぶり。

1区で鹿実の加藤君が7位で来たもんだから あら今回いいんじゃない!と思ってたら2区の中学生 須山君が区間3位の快走で2位に! そして3区社会人区間で京セラの中村選手が維持の区間8位快走で粘る。(35歳だからおっさんやん ダメじゃない?なんて ほんの少し思っちゃってごめんなさい) その後高校生中学生が粘るも11位まで順位を下げましたが 最後は鹿児島の希望の星 市田兄弟の弟 市田宏選手が5人抜きで6位でゴール。いやー 久しぶりに都道府県駅伝で最後まで興奮して見れました。選手・関係者の皆さん ご苦労様でした。

コメントの入力は終了しました。